Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c9770033/public_html/norisan-coffee.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
初めてのコーヒー店を訪ねて【COYOTE/京都】福井コーヒーフェス - ドリップと焙煎 珈琲の日々

初めてのコーヒー店を訪ねて【COYOTE/京都】福井コーヒーフェス

日々コーヒー

こんにちは。

今回の投稿は2023年11月初旬に行われた福井コーヒーフェスティバルのレポその1です。

先日訪れた福井コーヒーフェスティバルには、福井県外から9つのコーヒーショップが出店していました。

土日開催のうち、私は日曜日の朝一から会場に入ったのですが、お店によっては既に長蛇の列が。

今回、前売りのコーヒー試飲チケットを10杯分購入していました。

試飲チケット専用の並びが各店に設けられており、一般販売とは区切られていたので、どのお店もそれほど並ばずにコーヒーを買えたのが良かったですね。

10枚のコーヒーチケットのうち9枚は福井県外の9店舗のお店で使うと決めていました。

まずどのお店からにしようか‥

一番最初に訪れたのは、以前から気になっていたこのお店から。

京都から出店の COYOTE さん。

エルサルバドルの豆オンリーのお店とのことで、ラインナップは浅煎り、中煎り、深煎りが販売されていました。

試飲は3種から選べたのですが、中煎りをチョイス。

す…少ない…。試飲チケットなので、わかってはいたけど。

少量を妻と分けあって試飲しました笑

この日初めて飲むコーヒーだったので特においしく感じました。

甘味☆☆☆☆ 

香り☆☆☆

酸味☆☆☆ 

コク☆☆☆ 

後味☆☆☆☆ 

※個人の感想です

味の表現が難しい…その辺はまだ勉強を始めたばかりです笑

とてもバランスが良く毎日飲みたいと感じるやさしい味わいでした。

ちなみに店主が今回のフェスでは中煎りを選ぶ人が多いと仰っていましたね。

お豆は4種類販売されていました。

ボケてしまっていますが、左から

・REFRESHING AND CLEAN 浅煎り シトラスやフローラル香 ウォッシュド

・FRUITY AND SWEET 浅煎り トロピカルフルーツなどの明るい果実味 ナチュラルやハニープロセス

・BITTER SWEET 中煎り ドライフルーツやジャム 甘さとほろ苦さのバランスが良い

・DARK CLASSIC 深煎り ローストナッツやチョコ、キャラメルのような甘さ

今回のフェスで一通り試飲を回り終わった後、印象に残ったCOYOTEさんに戻りBITTER SWEETを購入。

早速自宅でドリップしたいと思います!

せっかくなので上手に淹れたいですね!

100gかぁ、すぐ無くなるな笑

京都に行った際には実店舗にも訪れてみたいです!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回はCOYOTEさんのみの紹介でしたが、次回は別のロースターさんをご紹介したいと思います。

次の投稿もぜひ読んでくださいね(^^

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村に参加しています。クリックしてもらえると励みになります✨

コメント